トピックス

10月12日~10月14日 大阪にて国際弁護士会議を主催しました


 

10月12日(木)~14日(土)の3日間に亘り、弊事務所が主催して、世界41カ国の法律事務所で構成される国際弁護士のネットワーク ‘‘CONSULEGIS’’の国際会議を大阪にて開催しました。この会議が日本で開かれるのは初めてのことです。

 

今回の参加国は、イギリス、スイス、フランス、オランダ、スペイン、イタリア、ドイツ、チェコ、トルコ、カナダ、アメリカ、 オーストラリア、中国、香港、インドネシア、マレーシアで、総勢約70名の方々(ご家族含む)が参加されました。

 

大阪弁護士会やスイスホテル南海大阪様で複数のセミナー・会議を開催し、多くの方々のご協力もあり無事に終了することができました。

 

会議では、日本企業が海外取引を行う際に気を付けるべきポイントについて、各国の文化の違い、契約成立の条件や執行手続きの違い、債権回収手続きの違い等を踏まえながらパネルディスカッションを行ったり、海外企業が日本でビジネスを行う際に知っておくべき知識についてプレゼンテーションを行ったりしました。

所長西原はパネルディスカッションのコーディネーターを、矢吹弁護士はプレゼンターをそれぞれ務めました。

 

参加者の方々には、ふぐ料理や、うどんちり、カラオケナイト、京都ツアー、相撲等、日本の文化を堪能して頂き、大いに盛り上がった国際会議となりました。

 

 

 

 CONSULEGIS_02

 

 

 


Copyright(c) Honmachi International Law Office, P.C. All Rights Reserved.