ジャカルタでセミナー開催

2月23日、ジャカルタにて、Marccus Partners, Mabel and Associates法律事務所、Moores Rowland in Indonesia会計事務所および弊所が共同で「2018インドネシア投資環境セミナー・BKPMの新しい政策方針とインドネシアにおけるビジネス成功の方策」を開催し、現地の日系企業やJICA等から総勢50名以上の方々にご参加いただきました。

同セミナーでは、インドネシア投資調整庁(BKPM)副長官のIr. Farah Ratnadewi氏、元投資促進大臣兼BKPM長官のMarzuki Usman氏、財務省国税局の国際課税局長のPoltak Maruli John Liberty Hutagaol氏をスピーカーにお招きし、「2018年インドネシア投資ネガティブリスト」の最新の議論状況などについてお話いただきました。

このセミナーは20社以上の現地プレスから取材を受け、インドネシアを代表する「KOMPAS.COM」紙のWEBニュースでも大きく取り上げられました。